おーたさんです。

おーたかずお公式ブログ

おーたかずお:自称「全方向・全天候型ピアニスト」関西方面で地味にやっております。
技量はまだまだですが、「伝わる」演奏を心がけています。
読みにくい漢字でよく似た名前の人がいますが、別人です。

3月の出没予定はこちらです。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8789852.html

大阪市中央区のコミュニティーFM YES-fm で「おーたかずおの音楽de小話」という番組をさせていただいています。ラジオはもう5年になります。
「おーたかずおの音楽de小話」Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQ9-dE_EqYrXDY7WAXvlJJA

最近の参加アルバムについてこちらでまとめています。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8830431.html

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pianotadez/

Produits Exotiques / Fly me to the Moon
https://t.co/okL4Iif0Js?amp=1
OTOTOY「Play for Japan 2012 Vol.1」に収録されています。
売上が福島に寄付されます。
https://ototoy.jp/_/default/p/26159

不安な時、眠れない時、ちょっと試しに聴いてみてください。
羊シリーズ
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/thk4gkeludmk/s-DBu9X

432Hzに変換したリストを作ってみました。
(7匹目~10匹目までの公開にしました)
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/432hz/s-2E1DfkEeUup

おーたさんです。

11月28日のむ~らさんでのライブは
白川ミエさんの明るいキャラクター全開のライブとなりました。

20201128_む~ら_白川ミエ_Tommy


さすが、ミエさんフォトジェニックです。


当日のライブの模様はツイキャスの有料配信を通じて
遠方の方にも多数ご視聴いただき、ありがとうございました。

公演は終了しましたが、
12月12日(土)いっぱいまでは、引き続きご購入と試聴が可能となっております

Tommy さんがずっとエンディングのきっかけを送っているのを
おーたかずおがシレッと放置プレイした爆笑シーンなどもご覧いただけます。


そして、

ミエさんが当日の模様を抜粋して
Youtube にアップしてくださいましたので
どうぞご覧ください。




おーたさんです。

そして、12月の予定を出さないと…なのですが
取り急ぎこちらを告知させていただきます。

よろしくお願いします。

本日、11月28日(土)む~らさんでの

アロワナライブ  vol.2,667
20201128_む~ら_白川ミエTommy フライヤ_


ツイキャス配信(¥1,800)もございます。


おうち時間のリラックスタイムにいかがでしょうか。

ご購入後は
終演後12月11日(土)まで、
いつでもどこでも繰り返しご覧になれますので、
この機会をぜひご利用ください。


12月2日(水) Garth さんでの
THE 828 のライブは



大阪市北区と中央区の飲食店に出された営業時間短縮要請を受けて

ライブは告知通り行い、
お店は21時までの営業となります。


そして、

12月3日(木)ミスターケリーズさんでの
アニジャズライブは、

開演時間が
1st 19:00 / 2nd 20:00 に変更となります。


11月の予定です。

11/1 (日
武庫之荘 Mクアトロ

おーたかずおリーダートリオ
107005171_2597053813880639_922447008516546340_o


むねたけまさひろ(b)冨永ちひろ(ds)おーたかずお(p)

OPEN: 14:30
STAGES: 15:00~15:40 / 16:00~16:40
CHARGE: ¥2,500

(15名限定ですのでお店に予約をお勧めします)


11/5(木)グラバー邸

miwako 関西ツアー
miwako (as,fl) おーたかずお(p)

OPEN: 19:00
STAGES: 20:00 / 21:30

CHARGE: 予約 2500円 当日 3000円

11/6(金)theater jazzy

miwako 関西ツアー
miwako (as,fl) おーたかずお(p)

OPEN: 19:00
STAGES: 20:00(2stages)

CHARGE: 予約 2500円 当日 3000円


11/8(日)  ミュージックスポット 聰音

ジャムセッション

ホスト:おーたかずお(p)

OPEN: 17:15 /START: 17:30

参加料金は演奏をされる方、ライブだけ見られる方いずれも
¥2,000-(プラスご飲食)

なお、ドラムはありません。

席数限定につきご来場の際はぜひご予約をお願いします。


11/19(木)中崎町 バンブークラブ
満席にてキャンセル待ち

滝沢ミナコ(fl) 黄 啓傑(tp) みたにあきかず (per) 定みちる(dance) おーたかずお(pf)

open 19:00 / start 19:30
charge: ¥2,000 (1drink&snack ¥1,000別途)

空き席のお問い合わせはお店までお願いします。

11/22(日)祇園 Bonds Rosary

日笠智之 A Cor do Brasil

日笠智之(Sax) 上川保(g) 岩田晶(b) 植松波音(ds)

OPEN: 18:30  / START: 19:30
CHARGE: ¥2,700



ニューサントリーファイブ_9月11月


青木美香子(vo)と
スイートメモリーズ
井手信志(b), kanta(ds), おーたかずお(p)

林幸治郎(プロデュース, MC, tp...)
STAGES: 19:30/20:40/21:50 (40分)

システム:お一人様ご予算/2,850円(税別)~
(テーブル・ライブチャージ込、1ドリンク、1フード)
※チャージ料金/カバー(テーブル)チャージ1,100円、ライブチャージ700円

11/28(土)む~ら

アロワナライブ  vol.2,667

白川ミエ(vo) Tommy(tb) おーたかずお(p)

STAGES: 19:00
CHARGE: (予約)¥2,800、(当日)¥3,300



聰音20201129_八木啓代


八木 啓代(うた) おーた かずお(ピアノ)

OPEN: 13:00/ START: 13:30
CHARGE: ¥3,000-

キューバ、メキシコ、そしてオリジナルの数々
色彩感豊かなステージを。



11/30(月)む~ら

kana3
kana(vo) 衛藤修治(b) おーたかずお(p)
START: 19:00
CHARGE: (予約)¥2,500、(当日)¥3,000

む~らさんではおなじみの
kanaさんマンデイライブ、
今回は衛藤さんにも参加していただき、
よりスウィンギーにお届けします。


おーたさんです。

すっかりご無沙汰になってしまいました。

だんだんと以前の生活リズムや、
街の風景が戻ってきた、と感じられるようでもあるし、

それでもやはり、どこかが違うな、と
感じてもいる、そんな昨今です。

公開のタイミングをすっかり逃したままになっていた、
Youtube チャンネルのプレイリスト、


新たに

自粛期間中に番組で蔵出しと称して
ご紹介した音源から、

石田裕さんとのステージより
「In the wee small hours」

くりたおーたデュオの「ビル・エヴァンス特集」より
「Dolphine」
「Time Remembered」
「Love Theme from SPARTACUS」


の4曲を追加し、全部で10曲になりました。
オンエアで流したクロスロードでの音源はこれで以上になります。

こうやって聴いてみると、
いつもクロスロードで演奏をするときの
ちょっと、ピリッとした気持ちが
蘇ってくるようです。

緊張感が空回りしている風も無きにしもあらずですが…
こうやって、ネットに公開したことを
励みに(バネに)して、

また、
マスターの音楽に対して妥協のない気持ちを
自分にも分けてもらうつもりで
今日を頑張るきっかけにしようと思いました。





クロスロード閉店後の
村上マスターは、

八戸ノ里駅近くの
「Bar 蓄音機」
月の第一日曜日、17時から20時までの時間帯
ジャムセッションのホストをされています。

かつてのクロスロードで行われていた
セッションの常連さんたちを中心に
毎回盛り上がり、
村上さんも元気にプレイされております。

おーたさんは
ホストとして参加させていただいております。
(11月12月はお休みします)

歌の方、楽器の方で
われこそはという方、こぞってご参加お待ちしております。

おーたさんです。

10月11日は
聰音さんにて、昼夜のダブルヘッダーです。

昼夜の、とつけると別に何の変哲もない感じですが、

「夜の」

をつけると途端になにやら淫靡な響きになる、というネタがあります。

さらに、

語尾には

「プレイ」

という単語を接尾辞のように付加すると余計に怪しくなるそうです。


ではやってみましょう。


「夜のダブルヘッダープレイ」

かなり、自分としては非現実的な印象です。


そんな枕はさておいて、

10/11は正面アングルからの写真が少ない
尚子さんとのライブです。

セルフィー撮影だからか?
かなりレアな写真が撮れたと独りで悦に入っておりました(笑)

尚子さん、正面からも、おきれいです。


2020-07-20 23.17.57

というわけで、

10/11、日曜のお昼時に生演奏をお楽しみいただきたいと思います。

昼下がりには不釣り合いなほど、陰影に富んだ選曲をお楽しみいただけるかと思います。

席数を限っておりますので、
ご来場の際にはお店にご一報お願い申し上げます。

↑このページのトップヘ