おーたかずお参加アルバム

リンクよりBase ショップの各商品ページに行くことができます。


「浪花ろまん~追憶のファンタジー / 青木美香子」(2022)



ちんどんとバンドサウンドで綴る「大阪もん」の数々。
「こいさんのラブ・コール」「大阪しぐれ」「ふるさとのはなしをしよう」「どてらい男」「心のふるさと~南大江(オリジナル)」「好きやねん大阪」「みなりん音頭」のアレンジとトラック制作を担当。


「On My Way Home / Pisces」(2021)



ヤマダヨシオ(B)と原れいこ(Vo)のユニット。
二人の作曲、アレンジにY.Y's Especialのメンバーと、ギターの伊藤文和が参加。
「Minas Gerais」の再録音に、自分がポルトガル語で詞をつけました。


「カチューシャの唄~追憶のファンタジー / 青木美香子」(2021)


「ちんどん」とバンドサウンドで送る懐かしいナンバー。
輪島裕介先生(大阪大学教授)に書いていただいたCD評が地方新聞各紙に掲載されました。
「街の灯り」「襟裳岬」「林檎殺人事件」「優しい風(オリジナル)」「ラストダンスは私に」のアレンジとトラック制作を担当。
懐かしいあの歌を、ちょっと新しいサウンドにしてみました。


「Minas Gerais / Y.Y's Especial」(2020)


ヤマダヨシオさんのオリジナルを演奏するユニットです。
コロナ禍中に制作しました。
ヤマダさんの陰影に満ちた音満載です。

ライル・メイズにインスパイアされたアルバムタイトル曲「Minas Gerais」、
「鯉のぼり」の仰天アレンジ「Carpa」は必聴。


「Live at Murra / Tommy's Quartet」(2019)


 
京都のジャズ喫茶む~らプロデュースの
Live at Murra シリーズ第三弾。
む~らで連日行われているアロワナライブの雰囲気をそのまま一発録りでCDに収めた盤です。

アルバムについてはこちらの記事をごらんください。


各種アルバムはこちらのリストから視聴できます。