おーたさんです。

おーたかずお公式ブログ

おーたかずお:自称「全方向・全天候型ピアニスト」関西方面で地味にやっております。
技量はまだまだですが、「伝わる」演奏を心がけています。
読みにくい漢字でよく似た名前の人がいますが、別人です。

3月の出没予定はこちらです。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8789852.html

大阪市中央区のコミュニティーFM YES-fm で「おーたかずおの音楽de小話」という番組をさせていただいています。ラジオはもう5年になります。
「おーたかずおの音楽de小話」Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQ9-dE_EqYrXDY7WAXvlJJA

最近の参加アルバムについてこちらでまとめています。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8830431.html

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pianotadez/

Produits Exotiques / Fly me to the Moon
https://t.co/okL4Iif0Js?amp=1
OTOTOY「Play for Japan 2012 Vol.1」に収録されています。
売上が福島に寄付されます。
https://ototoy.jp/_/default/p/26159

不安な時、眠れない時、ちょっと試しに聴いてみてください。
羊シリーズ
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/thk4gkeludmk/s-DBu9X

432Hzに変換したリストを作ってみました。
(7匹目~10匹目までの公開にしました)
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/432hz/s-2E1DfkEeUup

August 2020

おーたさんです。

いよいよ8月28日も近づいてきまして

「誕生日、干支、血液型が同じ二人のユニット」
THE 828(ヤヅヤ) でリハをしました。

今回はこちらにお世話になりました。



てっちゃんはとても意欲的に、毎回新曲を携えてリハに臨みます。

それを二人してああだこうだ言いながら
形を整えていくわけです。

この感覚もこの期間中にちょっと忘れていて、
半年の間に退化してしまったと思われるものを
少しずつ取り戻しつつあります。

二人でアイデアを出し合った結果に
てっちゃんも満足げでした。

というわけで、
リハが終わってハイ、パチリ。

2020-08-25 18.25.20


この新曲は、
8月28日に
梅田のサードストーンさんにて披露する予定です。




19:30 開演、チャージ2,500円。
バースデープレゼントなどのお気遣いはナシで、
顔を見せていただけたら嬉しいです!!!
(暗に催促しているわけではありません、本当に!)

てっちゃんがTHE 828のために書いてくる曲は、
温泉気分とでも言うような、ほっこりする曲が多いです。




そういえば、旅もしてないし、
ゆったり気分に浸りたいな、と思ったら
おいでいただけますと嬉しいです。

そして、
写真を撮るのを忘れてしまったのですが、

東西屋さんの事務所にて
8月31日に開催の、

「シャンソン共和国プレゼンツ・真夏の夜の夢」

のリハーサルもやりました。

このステージのプロデューサーである
須山公美子さんのオリジナルや
意表をついた選曲のかずかずを、

ゲストの青木美香子さんと自分とのコラボで
演奏するという怒涛の企画。

こちらも須山さんのイメージを伺って
現場で試しに合奏したり、その場でアレンジを考えたり譜面を書いたりしながら
音を作っていきました。

世界中を探してもちょっと珍しい音になっていると思います。

どんな音になるんかいな、と思われるでしょうね。

はい、自分もリハ現場に行くまでそう思っていました(笑)

当日はファーストステージのみですが、配信もされ、
そこからドネーションをお願いしております。

お店の方はまだ若干席に余裕があるそうですので、
お店での観覧に興味のある方はこのブログのメッセージでも、
お店でも結構ですので、お問い合わせくださいね。

何が出てくるかは、蓋を開けてからのお楽しみとさせていただきますが、

「真夏の夜の夢」のタイトルにふさわしい、
スペクタクルでカオスで文学的なステージになると思います!

おーたさんです。

Makoさんとの
RAGさんでの配信ライブ、おかげさまで多くの方にご覧いただきありがとうございました。

新型コロナウィルスにはこの半年ほどの間
たいがい振り回されて来ました。

コロナのせいで…ブツブツ

ということもあまたありますが、

この期間がなければ
Makoさんに、番組に声をかけて
お話いただいたり、

ムチャぶりでしたが
いきなりのセッションをお願いしたりすることはありませんでした。

それが膨らんで、Chove Chuva さんでのライブになり、

そこで演奏中にセミが乱入したことで
2回めのライブに繋がりました(?)。

ですので、この件に関しては、

コロナ(とセミ)のおかげと言わねばなりますまい。
ここは素直に感謝しておくところかも知れませんね。

RAGさんがその時の模様のハイライト、
「ちょい見せ」動画を上げてくださいました。



Makoさんの声からは紛れもなく「ブラジルの風」が感じられ、

おーたさんのピアノからはなんとなく「ブラジル風」な感じが漂っております

一文字の違いが、大きな違いですね(笑)


Chove Chuva さんでのセカンドステージ一曲目、
インターミッション中に窓を開けて換気をしていたところ

チャージも払わずにセミが入ってきていたようで
大人しくしてくれていればまあいいだろう、と放置していたら

一曲目でステージめがけて飛んできて我々の目の前で乱舞し始めました。

演奏はもう始まっていて、ぶつかられたら嫌だなあ、と気にしすぎて
ピアノの間奏部分で間違ってしまうという失態を演じてしまいました。

それくらい近くを飛んできたりしていたんですよお~~

このセミは間もなく、「Tやん」というお客さんに捕獲され、
野外へ連れ出されました。

(その場面を配信で見ていたらしい人が、
Tやんをどこかの現場で見つけて、
「あ、せみやん」と呼んだという後日談にまで発展しました

当のTやんは、知らない人からいきなり「せみやん」と呼ばれて
驚いたそうですが、ちょっとオイシイなあ)



じつはこの話には伏線があります。

おーたさんはこのライブ前夜の帰宅中、

道路の上を一生懸命這いつくばっている
クマゼミを発見、

……これは、どこへ行こうとしとんのや~~
のそのそ動いてたら車が来て粉々にされてまうやんか……

と心配になったので、
近くの木に戻してやったということがありました。

そのセミが幹をのぼって細い枝のほうに移動するところまで見届けて帰宅。

次の日その木を見に行ったらクマゼミだらけで、
どれがどれやら判別できるわけがなかったのですが…

一匹のクマゼミが、枝の先にまで動いてきて、
自分めがけて飛んできて、また別の枝にとまりました。

いきなりセミがジージー言いながらこっちに来るので
ちょっとたじろぎましたが

ひょっとしたらあれが昨夜のやつだったのかもなあ、
もしそうだったら、結構律儀なセミやったなあ、

などと思って現場入りしたら


まさかのアブラゼミ乱入というハプニングが起こったのでした。


でも、それがこのライブにつながったのですから、

よくも邪魔しやがってこの野郎、という思いはありません(笑)

ここはむしろ、よくやってくれたフフフ、ですね。


助けたセミに導かれた?というホンマカイナ、という話でした。


セミの話を書いていたら、食べたくなったやんか!


おーたさんです。

先日スタジオで収録を終えたオンエアでは、
ゲストさんにリモートでのご出演をお願いしなければならず…

24日のオンエアは、

29日に三宮グレートブルーさんでご一緒する
Rico Yuzen さんにご自宅より
収録に参加していただきました。

普段はニューヨークにお住まいで、
ツアーのために帰国されたはずでしたが、

ツアーはキャンセル、
そして日本滞在を余儀なくされました。

今回のライブは
延期に次ぐ延期の後にようやく決定したという
待ちに待ったライブです。

この「おうち時間」の間に、
いろいろと見つけものをされたそうで、
そのへんのお話もしっかり伺いました。

そして、31日のオンエアは、

8月末は自分の誕生日の前後ということもあって
自分をゲストに見立てるわけではないですが、

自分語りをすることにしています。

誰がそんなもん聴きたいのか、という話もありますが、
たまのワガママお許し頂きたいと思います。
(いつもワガママだという話もあります)

昔話に浸るなんて、もう自分もかなり歳くっちゃったのか、と
感じながら、

FM放送を聴くのに熱中していた頃に
たまたま電波を通じて耳にして、
CDを買い求めたアルバムや、

どうしても見つからなくて、
たった2枚のアルバムを揃えるのに
何十年もかかったというものが、

今になって不思議な縁を紡いでいた、という話です。

皆さんも、何気ない過去の出来事が
今に大きな影響を与えている、なんてことは
一つや二つはあるのではないかと思います。

2020-08-24 10.04.34


偶然出会った曲が
数十年の時を経て自分にとって凄く意味のあるものに
なっていたわけですね。

その懐かしいアルバムより、選曲しましたので
ぜひぜひお楽しみいただきたいと思います。

8月31日の詳細です。

シャンソン共和国フライヤ01
シャンソン共和国フライヤ02

シャンソン共和国プレゼンツ
「真夏の夜の夢」 花火大会も、盆踊りも、夏祭りの夜店もなかった今年の夏。 でもいつもと同じように、夏はやってきて、去っていきます。 8月最後の夜。 福を招くちんどんとともに、懐かしい昭和歌謡、レトロなシャンソンやジャズ、オリジナルソングをお楽しみ下さい。 そして来年は、花火大会も、盆踊りも、夏祭りの夜店も戻ってきますように。 8月31日(月)
@神戸摂津本山駅北口すぐ らいぶはうすサンジャン
開場:19:00 開演:19:30 ミュージックチャージ3500円(1ドリンク付き)
新型コロナ感染防止に鑑み、15席完全予約とさせて頂きます。
ご予約は、各出演者、シャンソン共和国ブログ・facebookメッセンジャーで承ります。
出演:
須山公美子(うた) ちんどん通信社: 林幸治郎(ちんどん、トランペットほか) 小林信之介(クラリネット) ジャージ川口(バンジョーほか) 仮屋崎郁子(アコーディオン、うた) おーたかずお(ピアノ) ゲスト:青木美香子(うた) なお、このライブは、Youtubeによるネット配信がございます。 ◆当日ライブ配信:19:15より開始致します。本編は、19:30より始まります。 ◆アーカイブ配信:9月1日21:00~9月7日の間、より良いアングル・画質・音質に編集された動画を、youtubeにアーカイブ配信致します。
配信ご試聴方法:以下のふたつの方法があります・
(1)キーワード検索:youtube内検索で、キーワード「シャンソン共和国」「831真夏の夜の夢」でご検索下さい。ライブ・アーカイブ共、同じ検索ワードです。
(2) 8月29日夜より、配信URLを、シャンソン共和国ブログ・facebookページにて告知致します。 この配信は、みなさまの投げ銭によって成り立ちます。是非とも熱い応援投げ銭お寄せ下さい。
◎投げ銭お振り込み先: ゆうちょ銀行:シャンソン共和国(シャンソンキョウワコク) [記号]14320 [番号]95887791 *ゆうちょ以外の金融機関からは [店名]四三八(ヨンサンハチ) [普通口座番号]9588779 お振り込みの期間は、8月31日~9月8日とさせて頂きます。

おーたさんです。

ライブレポートをまめにやる人ではないのですが、

今回は動画です。
なんでも動画の時代ですよね(笑)

厳密にはライブ終了後の様子です。

フェイスブックのライブ動画でリアルタイムで流していたものを
編集してみました。

動画編集ソフトの練習ですね。

2020年7月25日


Tommyさんと演奏した日のアフターの模様です。

この日は本当は天神祭が行われているはずの日で、
8時頃に少し花火の音が聞こえてきました。

天神祭が予定通り決行されていたら、
この日にライブはまずありえなかったので

残念なことも楽しいことも
裏表いろいろ絡み合ってるんだなあと思う次第です。

特に大々的に告知はしませんでしたが、
夜店のオジサンよろしく?
玉子焼きの実演をしました。

こんなことができるのも気心の知れたお店だからこそです。

元をただせば、

自粛期間中に、せっかくなので今まで上手にできなかったことを
やってみよう、ということで

普段スクランブルエッグ寸前にしかできなかった
玉子焼きがなんとか巻けたように見えたので
投稿したら、ああしたら上手く焼ける、という
コメントの嵐になりました。

これはもう練習するしかない、と
いっときは毎日玉子焼きばかり食べることになりまして

三歩進んで二歩下がる、の後に
最後にアップした写真には
過去最高数のいいねがつき、

みんな優しいなあ~~としみじみしたものです。

あれは本当に自分で焼いたものなのか?
などと疑う人はいないと思いますが、

まあ、ちょっと中途半端に覚えると
人前でやってみたくなるというのが
子供の時からの性分で、
手品とかね、なんやかんやしましたけど(笑)

思えばこの性分が
そのまんま今の自分を作っていると言えますね(笑)

では、玉子焼き、首尾よく行ったのかどうか
とくと御覧ください。

なんやワーワー言うとります。

    



おーたさんです。

次々と収録が進んでいます。
月曜のオンエアが過ぎてしまいましたが、
10日と来る17日のオンエアは、

お世話になっている
本町の


にて収録を行いました。

10日のゲストはおーたさんのユニット、
THE 828(ヤヅヤ)の相方、ギターの
藤田鉄平さんです。

事情を知らない方はなんか変わった名前のユニットだと思われでしょうね。

てっちゃんこと藤田さんと
おーたさんは、

誕生日、血液型、干支が同じです。
(いつが誕生日かはもうおわかりでしょう)

116602542_386272892344520_471711564243411141_n


なら気も合うだろう、という感じで
イベント仕事で一緒に演ったのをきっかけに
ユニットにしました。

てっちゃんは毎回のように
オリジナルを書いてくるようになり
今では、
オリジナルばかりでライブができるようになりました。

てっちゃんの作風は
なんというか、温泉にでも浸かっているようで、
ほっこりした曲が多いです。

この収録では、
「流水」「ゆく年くる年」を
演奏しました。

116628538_1177574232577283_9195785589510208335_n


再放送も是非チェックしてみてください。

なお、
THE828 は、
生誕祭とも言える
8月28日に
梅田のサードストーンさんでライブを行います。

エンディングでは
燈門・店長の
岸田浩一さんに登場いただいて
おすすめメニューや、9月の移転のお話も。

そして、17日のオンエアでは、
岸田浩一さんにがっつりお話をうかがいました。

30年の長きにわたる
音楽とライブハウス遍歴についてお話しいただきましたが、
しっかり聞こうと思えば、
もう、お酒を片手に幾晩もかかろうか、という半生の話でした。

そして、
岸田浩一さんとも一曲、
須山公美子さんの
「キャバレー・ミルリントン」を
ご一緒させていただきました。

116427057_642338906405077_6415583486816368752_n

シャンソンらしい、文芸と演劇の香りがただよう一曲でした。

116799216_316570766058460_2235720317669911359_n


こちらも必聴です!



8月の予定です。
変更が生じた時には随時反映します。


8/2(日)八戸ノ里 バー蓄音機 セッション

セッションホスト
村上孝(ds)岩田晶(b)おーたかずお(p)
17:00~20:00
CHARGE: ¥1,500(ドリンク別)

8/6(木)Chove Chuva

MAKO with おーたかずお in 大阪 Chove Chuvaライブ+ネット配信ライブ

20200806_Chove Chuva

Mako(Vo)
おーたかずお(P)

OPEN: 18:30 / START: 19:00
CHARGE: ¥3,300

残席僅少となっております。
配信もあります。

8/8(土)燈門 セッションデー
お昼の開催です。

OPEN: 13:00 / START: 13:30
参加料金: ¥2,000- (+チャーム¥300-+別途1ドリンク代¥600~)


8/9(日)エムクアトロ リーダーライブ!!!

107005171_2597053813880639_922447008516546340_o

お昼の開催です。

むねたけまさひろ(b)
冨永ちひろ(ds)
おーたかずお(p)

OPEN: 14:30

STAGES: 15:00~15:40 / 16:00~16:40
CHARGE: ¥2,500

(15名限定ですのでお店に予約をお勧めします)



20200816_ニューサン


青木美香子(vo)



スイートメモリーズ
井手信志(b)
kanta(ds)
おーたかずお(p)
and more...

STAGES: 14:00 / 15:00

CHARGE: ¥2,000
(1 drink, snacks 付)


同年同月のかな~~~~り近い日に産声を上げた
お店の周年祭月間に出演できるという
光栄に浴したいと思います。

8/23(日)燈門 

20200823_燈門


山下美紀(Vo)
おーたかずお(Pf)

Open 13:00  Start 13:30~
CHARGE:¥2,500
(+ チャーム¥300- + 別途1ドリンク代)

4月に予定していて延期になったライブ、
ようやく開催です!

美紀さんは実に1年ぶりくらいになる出演です。

緊急決定!
8/24(月)Live Spot RAG

無観客配信ライブ

20200824_フライヤー


Mako(vo)
おーたかずお(p)

START: 20:00
チケット:¥2,000

詳細、ご予約はこちらから。


無観客ライブをYoutube あるいはVimeo で配信します。
試聴券は当日のライブ終了時までの販売となります。

チケット購入後は、
アーカイブが残っている8月31日まで
いつでも何回でもご覧いただけます。



THE828祭り!!!

THE 828

藤田鉄平(g)
おーたかずお(p)

STAGES: 19:30
CHARGE:¥2,500

今年は開催できることになりました!!!

誕生日・血液型・干支が同じの二人
THE 828(ヤヅヤ)の生誕祭です。

誕生日は言わずもがなでしょう!!!

てっちゃんのほっこりするオリジナルの数々を聴いていただきます。

8/29(土)Great Blue

Rico Yuzen
SPECIAL LIVE


RICO YUZEN( Vo)
おーた かずお (P)
佐々木 研太 (B)


STAGES: 19:30 / 20:45

CHARGE: ¥3,500


延期の延期でようやく開催できることになりました!!!


8/30(日)POCHI


ロス・ロン毛ロス&シルビア


Tommy(tb)

武井努(ts、fl)

おーたかずお(p)

川辺ぺっぺい(b)

冨永ちひろ(ds)


STAGES: 19:30/21:00

CHARGE: ¥3,100-(+税)


ロン毛ロス、2度めの明石です。


8/31(月)らいぶはうすサンジャン


シャンソン共和国プレゼンツ 「真夏の夜の夢」

シャンソン共和国フライヤ01
シャンソン共和国フライヤ02



詳細はこちらの記事よりご確認ください。

↑このページのトップヘ