おーたさんです。

おーたかずお公式ブログ

おーたかずお:自称「全方向・全天候型ピアニスト」関西方面で地味にやっております。
技量はまだまだですが、「伝わる」演奏を心がけています。
読みにくい漢字でよく似た名前の人がいますが、別人です。

3月の出没予定はこちらです。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8789852.html

大阪市中央区のコミュニティーFM YES-fm で「おーたかずおの音楽de小話」という番組をさせていただいています。ラジオはもう5年になります。
「おーたかずおの音楽de小話」Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQ9-dE_EqYrXDY7WAXvlJJA

最近の参加アルバムについてこちらでまとめています。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8830431.html

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pianotadez/

Produits Exotiques / Fly me to the Moon
https://t.co/okL4Iif0Js?amp=1
OTOTOY「Play for Japan 2012 Vol.1」に収録されています。
売上が福島に寄付されます。
https://ototoy.jp/_/default/p/26159

不安な時、眠れない時、ちょっと試しに聴いてみてください。
羊シリーズ
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/thk4gkeludmk/s-DBu9X

432Hzに変換したリストを作ってみました。
(7匹目~10匹目までの公開にしました)
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/432hz/s-2E1DfkEeUup

カテゴリ:音楽 > ライブレポ

おーたさんです。

12月3日の
ミスターケリーズさんで開催されたアニジャズライブ、
お店が試験的に配信をされていました。

その模様、しばらくの間は残っているということで、
ぜひ、その間にご覧頂きたいです
(公開終了)


そして、12月7日の
CHOVE CHUVA さんでの
Y.Y's Especial のCD発売ライブは
愛知県よりヴォーカルの
原れいこさんを迎えてフルメンバーでのライブとなりました。

こちらも今週いっぱいくらい視聴可能となっておりますので、
是非御覧ください。

ヤマダさんが、アンコール前、と言って演奏した曲は
実はアンコール曲だった(笑)という衝撃のラストシーンもご覧いただけます。



お気に召された方は、ドネーションにもご協力いただけますと幸甚です。


ドネーションをいただいた方には、この動画が非公開になった後も、
引き続きご覧いただけるようにリンクが送信されるとのことです。

また、Y.Y's Especial のCDはBASEのショップよりお買い求めいただけますのでご利用ください。

おーたさんです。

ライブレポートをまめにやる人ではないのですが、

今回は動画です。
なんでも動画の時代ですよね(笑)

厳密にはライブ終了後の様子です。

フェイスブックのライブ動画でリアルタイムで流していたものを
編集してみました。

動画編集ソフトの練習ですね。

2020年7月25日


Tommyさんと演奏した日のアフターの模様です。

この日は本当は天神祭が行われているはずの日で、
8時頃に少し花火の音が聞こえてきました。

天神祭が予定通り決行されていたら、
この日にライブはまずありえなかったので

残念なことも楽しいことも
裏表いろいろ絡み合ってるんだなあと思う次第です。

特に大々的に告知はしませんでしたが、
夜店のオジサンよろしく?
玉子焼きの実演をしました。

こんなことができるのも気心の知れたお店だからこそです。

元をただせば、

自粛期間中に、せっかくなので今まで上手にできなかったことを
やってみよう、ということで

普段スクランブルエッグ寸前にしかできなかった
玉子焼きがなんとか巻けたように見えたので
投稿したら、ああしたら上手く焼ける、という
コメントの嵐になりました。

これはもう練習するしかない、と
いっときは毎日玉子焼きばかり食べることになりまして

三歩進んで二歩下がる、の後に
最後にアップした写真には
過去最高数のいいねがつき、

みんな優しいなあ~~としみじみしたものです。

あれは本当に自分で焼いたものなのか?
などと疑う人はいないと思いますが、

まあ、ちょっと中途半端に覚えると
人前でやってみたくなるというのが
子供の時からの性分で、
手品とかね、なんやかんやしましたけど(笑)

思えばこの性分が
そのまんま今の自分を作っていると言えますね(笑)

では、玉子焼き、首尾よく行ったのかどうか
とくと御覧ください。

なんやワーワー言うとります。

    



おーたさんです。

さきの6月15日、16日と2日間、
久しぶりに演奏してきました。

15日は祇園・ジョニーエンジェルさんで、ロス・ロン毛ロス&シルビアでした。

2020-06-15 17.34.32

祇園の人のまばらなこと。
初めてみましたよ。

2020-06-15 17.38.05

2020-06-15 17.46.15

伏見さん。

2020-06-15 17.48.43

画になるかと思ったけど、写真の腕がまずかったかな。

とにかく、みんな元気そうで何よりでした。

おーたさんは、体の感覚がやっぱり戻りきっていないという感じ。

技術的なこと、というよりも、
アンサンブルで、メンバーの音を聞きながら即座に反応する
アンテナと反射神経、

いわゆる勘所と言ったらいいでしょうか、
その部分ではリハビリが必要だな、と思いました。

104335813_271192430664075_4977887758677269122_n

そして、それぞれのライブハウスで
感染拡大予防のための取り組みをされていて、
こんな衝立を隔てての演奏でした。

すりガラスにしたらもっとウケるんじゃないか、とか
いろんな話が出ましたが、どうなんでしょうね。

というか、この写真、みんな怖いですね。

トミーさんが、
生音、と書いていたのがつい生首に見えてしまって
一瞬ぎょっとしたのはここだけの話です。

揃いも揃ったロン毛のおじさん達。
姫の護衛の落ち武者みたいですね。

104536279_2968842656539651_7600352894854041314_n

普通な写真も撮りました。お口直しにどうぞ。

この日、朋友が新刊本を持って聴きに来てくれました。
またその本については改めて紹介したいと思います。


そして、16日は神戸元町のtheaterjazzyさんでソロライブ。
2020-06-16 19.07.03

先週は横浜にいたりしたので、
港から港へ、女性を待たせる男のようにさすらいの
おーたさん。

2020-06-16 19.22.16

この牛バラ飯、
堂島にあった「つぼや」で食べたのを思いだして、
懐かしかったです。

久しぶりのお客様もおいでいただき、嬉しゅうございました。

20200616_theaterjazzy補正


何せ、元気そうな姿をお見せいただけるのがなによりです。

勘所がまだ戻っていないというのにひとりっきりで演奏するというのも
どうなんだ、ということもありますが、

実はこの日、東京の方のツアーのお手伝いをするはずだったのが、
やはりこの時節ということでキャンセルになり、

集客が読めないところに、急に共演者をお願いして
迷惑をかけてもいけない、という事で独りでやることに決めたという
事情もあったんです。

破綻寸前になりながらも、なんとか、かくし芸も混ぜながら、
2ステージ、やりきりました。

ステージが終わった後の爽快感は何ものにも代えがたいですね。

しかし、どちらの日も、
2ステめ途中から、猛烈にバテてきたのを感じました。

やっぱり、ステージも継続してやっていないと、
いろいろと感覚変わっちゃうもんですね。

気力だけでは乗り切れないし、
今気力ももう一つだということがよくわかりました。

完全復活までがんばります。

今月は、あと

25日のニューサントリーファイブさんでの青木美香子さん定例ライブ、

30日のグラバー邸さんでの浦田オサムさんとのライブ

そして、28日は天下茶屋レッドコーナーさんでの
廣田昌世さん主催のノンジャンルセッションのホスト
(人数制限がありますので、参加希望の方は必ず06-6653-3888までお問い合わせ下さい)

です。



おーたさんです。

4月に無観客配信で行われたアニジャズのダイジェスト版を
廣田さんが作ってくださいました。

お楽しみいただけたらと思います。


おーたさんです。

4月19日(日)は
北加賀屋カフェウッドロードさんの
創業5周年記念として
アニジャズコンサートを開催するはずでした。

が、

この非常事態宣言下で延期を余儀なくされ、
この日は代わりに無観客でYoutubeにてライブを配信する運びになりました。

久しぶりに人に会う感じがして、すごく嬉しかったです。

機材のセッティングを試行錯誤しながらの
サウンドチェックリハ

アニジャズということで、
アニメソングをジャズにアレンジして演奏するというので、

衣装も面白い感じで、とリクエストがあったので、

軽く10年以上は眠っていた、
あの、例のやつを引っ張り出して現場に向かったのでした。

その例のやつというのは、
昔からの知り合いなら失笑とともに、
ああ、あれね、と言いそうなものですが、

まだフランス語圏でアレが流行り出すのに先駆けて持ち込んでいて、
アメリカ人だけが反応していた例のやつ…

1999年の
モントルージャズフェスティバルでその格好で演奏したという、
あの時は自分なりに度胸試しのつもりでしたが😅


実は機材よりも、
このオモシロ担当約2名の衣装の色が、
バリ被りしてしまったのが大問題(!?)だったのでした。

DSC_8839
チーチョさん…
それ、アニメじゃなくてドリフの〇〇兄弟じゃん!

個人的には大好きです!

が、チーチョさんもしまった、と思われたようでした。

そして、配信がうまく行っているのか気にしながらの本番…
お客さんの反応がないまま演じる、
いつもと勝手の違う感じ、

なかなか面白かったです!

今回は何というか、
残念ながら、このような形で、と言ってしまいがちですが、

お陰でという面もあって、

実家の姉にもLINEを送って配信を見てもらう事ができ、

楽しかったぞよ、と後からメッセージをくれました。

姉にライブを観てもらうというような事は
まあ通常滅多にあることではないですし、

恐らくここ暫くの間ピリピリした緊張感の中で
仕事をしているに違いない援助職の
姉にちょっとでも息抜きをしてもらえたり、

さらに、アニメブームの真っ只中で育った人には
わかる曲ばかりだったので余計に楽しんでもらえたのかな、と
思いました。

また、遠方の方、子育て中でライブにはなかなか来れない、という方、
おーたさんがピアニストだと知らなかった方(!)にも
ご覧いただけました。

いつもとは違う人達に音楽を届けられた、と言う意味では
よかったと思います。



こちらの動画は、日曜日までの公開になります。

リアルタイムで見逃された方も、この機会にぜひお楽しみください。





おーたさんです。

時間も限られているのでまとめて2月を振り返ろうと思います。

2020-02-02 19.17.14
2020-02-02 20.01.46

2月2日のむ~らさん周年
アロワナカルテットでの演奏の一幕から、
そこに山内詩子さんや、
登敬三さん、武井務さんの2テナーが入り乱れての超豪華セッション。
メンバーとしてその現場にいられて幸せでした。

これからも、レコード、ライブと
「ジャズの楽しさ」に出会えるお店として
む~らさんにはずっとずっと頑張っていただきたいです。

そして8日は
淡路のTommy'sさんにて、
濱明子さんとご一緒。

昼間のライブで、じっくりと聴いていただきました。

2020-02-08 14.15.53

2020-02-08 17.03.50

篠笛を演奏する柴田真依さんにもおいでいただき、はい、パチリ。

いや、ふたりとも本当に小顔なんですけどね、
さらに遠近法を使うもんだから、もう。

13日は、
新規オープンのホテル、
東急ステイ大阪本町さんの関係者向け試泊会で
ヤマダヨシオさんと演奏しました。

2020-02-13 18.04.25

なかなかフフッフーなシチュエーションでしょう?

ヤマダさんの美しくも陰影に満ちたオリジナルを演奏した後は、
ワインをごちそうになり上機嫌で、
ヤマダさんと初めてじっくり語り合いました。

21日の
くりたおーたデュオ@む~ら

2020-02-21 21.17.40-1


ジャズですから、同じメンバーで同じ曲を演奏しても
同じ演奏にはなりっこないんですが、
毎回毎回、とても新鮮な気持ちで演奏しています。

もっと栗田さんの引き出しを開けて、
いろんなものを広げて見たいな、と思いました。

そして、22日は
青木美香子さんの定例ライブ、
今回は場所を変えて
上本町のSTAR LIVE U6さんにて。

2020-02-22 21.10.44

キャンセルのお客さんが多く出たと伺いましたが、
蓋を開けると、当初把握していたよりも多くのお客さんに
おいでいただいたようです。

ファンキーなお客さんの掛け声もまた善き哉で、
「与作」に続くアレンジものとして
「襟裳岬」を披露させていただきました。
ここからブラッシュアップしていけたらいいなあ。

24日は
フラットフラミンゴさんでの
Tommy さんとのデュオ。

Tommyさんの非常にスムースなプレイを伴奏できて、
後から「やりおった」とおっしゃってくださいました。

87453441_575579626501865_884344391995490304_n

4/1にフラットフラミンゴでの再演が決まっております。

そして26日は
燈門さんにて11月ぶりの
尚子さんとのデュオライブ。

88036137_854811671611334_8439221737157033984_n

こちらもじっくりと歌に向き合いながらの濃密な時間でした。

なんと、
88055241_506324290028930_1012382637014122496_n

大学の後輩が最近歌を歌っている、ということで、
ポルトガル語で歌を披露してくれました。

いや~、彼女とは知り合って30年ほどになりますが、
現場で一緒になるとは思っていませんでした。
本当に、縁って不思議なもんだな、としみじみ思いました。
87455616_717919285408058_2315692189562175488_n
こんな顔してやっていたのか。

咲耶会のライブについては
長くなりそうなので、別の投稿で振り返ってお伝えしたいと思います。

いや~長々とスミマセンでした。

残り3月のライブ、
急な変更がなければ開催の予定です。

ただし、直前の情報にはご注意下さい。

元気な姿でお会いできることを願っております。

おーたさんです。

もう随分前のことのようですが、

この日も絶好調のアロワナカルテット、

84652713_2484911138446705_484241817273892864_n

衛藤さんのぶっといベースソロの間に
同じタイミングで同じリズムのキメを繰り出して
思わずちひろさんとニヤつく様子を
トミーさんは見逃さなかったようです。

次回、急な変更がなければ、

4月25日(土)
Chove Chuva

にてアロワナカルテットのライブをお楽しみいただけます。

このカルテットの演奏を聴いたことのない方は
この機会にぜひ!

もうご存じの方ももちろん、
ジャズは同じ曲をやっても
毎回同じようにはならない音楽ですので
ぜひとも楽しみにしていただきたいと思います。

そして、
アルバムを、目当てのミュージシャンから
お買い上げください!

おーたさんです。

感動薄れぬ間に、とか思いながら、
もう一週間以上経ってしまいました。

1月25日のパラカフェは、

ちょっと久しぶりのライブとなりました。

前回のステージより数曲がこちらのプレイリストよりご覧いただけます。



続きを読む

おーたさんです。

年明け2回めにお邪魔する
む~らさんは

東京で活動する
遠藤ゆかさんとのライブでした。


前回ご一緒させていただいたのが
もう一昨年のことでお久しぶりでした。
続きを読む

おーたさんです。

どんな風になるのか予想もつかなかった
このライブ、

非常に盛りだくさんの内容で、
一粒で二度おいしいどころか
見どころ満載、
自分が観ていたかったライブとなりました。


続きを読む

↑このページのトップヘ