おーたさんです。

3月30日のオンエアは、

年度末にふさわしく?

「さようなら」

という言葉にスポットを当てておしゃべりしてみました。

「さようなら」にスポットを当てた選曲をお楽しみ下さい。


さて、過日に4月上旬の収録を済ませましたが、

おいでいただいたお二人、

ひとりは昨年にも出ていただいた

串崎真志 関西大学教授です。

前回収録からメディアや講演の仕事が増えたという先生の
新著「繊細な心の科学 - HSP入門」をお持ちいただいて、お話を伺いました。

中学高校と、おーたさんと熱く語り合ったジャズ仲間でもある
串崎先生の好きなプレーヤーを語る時の熱っぽさに懐かしくなりました。

3曲で、ってお願いしたのに、
2020-03-24 14.03.01

山のようにCDを持ってきた串崎先生。

4月19日には串崎先生の講演会が予定されています。
詳細はリンクから。
  

そして、
16日のオンエアは、
串崎先生の教え子でもある、
大阪市港区の
NPO法人「寺子屋ひゅっげ」

理事長、
中村隆行さんにおいでいただきました。

本職は
本門法華宗 安国山上行寺
ご住職ということで、

これからの時代にマッチしたお寺のありかたについてのお話などを伺いました。

これからどんどんと、
人とのつながりが重要になってくる時代と感じられますが、

お寺が、個人が仏様とのご縁をいただくだけでなく
人と人が繋がる場所として機能していくことも考えておられます。

寺子屋ひゅっげでは、HSP講座を始めとして、
学校休暇中にはこどもたちが参加できる催しなども
多数開催していて、これからさらに地域に貢献されることと思います。

では、オンエアをお楽しみに!