おーたさんです。

おーたかずお公式ブログ

おーたかずお:自称「全方向・全天候型ピアニスト」関西方面で地味にやっております。
技量はまだまだですが、「伝わる」演奏を心がけています。
読みにくい漢字でよく似た名前の人がいますが、別人ということで。

プロフィールの全文をこちらに移動しました。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/9180466.html

4月の出没予定はこちらです。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/9000011.html

大阪市中央区のコミュニティーFM YES-fm で「おーたかずおの音楽de小話」という番組をさせていただいています。ラジオはもう8年目になります。
「おーたかずおの音楽de小話」Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQ9-dE_EqYrXDY7WAXvlJJA

最近の参加アルバムについてこちらでまとめています。
http://otanokami.officialblog.jp/archives/8830431.html

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pianotadez/

Produits Exotiques / Fly me to the Moon
https://t.co/okL4Iif0Js?amp=1
OTOTOY「Play for Japan 2012 Vol.1」に収録されています。
売上が福島に寄付されます。
https://ototoy.jp/_/default/p/26159

不安な時、眠れない時、ちょっと試しに聴いてみてください。
羊シリーズ
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/thk4gkeludmk/s-DBu9X

432Hzに変換したリストを作ってみました。
(7匹目~10匹目までの公開にしました)
https://soundcloud.com/user-502360810/sets/432hz/s-2E1DfkEeUup

タグ:新多正典

おーたさんです。

気もふさぎがちになる今日このごろですが、
うれしい知らせが飛び込んできました。

ナサンゥン・ポルト・リコ オフィシャルアカウント(Instagram)


以前ゲストに出ていただいた、
ブラジルの伝統宗教カンドンブレと
伝統舞踏マラカトゥを撮り続ける
写真家・新多正典さんと作品が


ご自身が5年間追いかけている
マラカトゥのチーム、
ポルト・リコのオフィシャルアカウントで
採り上げられ、コメントされています。


コメントの大意を拙訳でごらんください。

しかし下手な訳でスミマセン。


--------------------------------------------------------

日本人写真家新多正典さんの素晴らしい写真は要チェックです!このアナログカメラで撮影した写真は2020年のカーニバルでの私達の子どもチームの記録です。

最後の2枚は、もう5年も前から日本からレシーフェへやってきて私達の大切なチームに付き添って写真を撮ってくれた新多さんの写真集です。


新多さんによれば、1冊目( Explode Coração )は日本で初めてとなるマラカトゥの写真集だったので、指針となるように作ったそうです。オフィシーナ(ワークショップ)、カンドンブレ、街の光景、行進といった、カーニバルのあらゆる話が載っています。


2冊目( Mensageiro dos Deuses )は「マラカトゥはカンドンブレそのものだとわかったので、マラカトゥを街路で行われるカンドンブレとして描写しようとしました」とのことです。

私達はエシュー(2019年のカーニバルで祀られたオリシャー(ヨルバに伝わる自然の神々)で言語とコミュニケーションを司る)についての一文を書き、一章が全てエシューの場面の写真に集約されました。


そして新多さんはこのように結んでいます。「もし私の写真が気に入ったなら、それはナサゥン・ポルト・リコ(新多さんが取材されているマラカトゥのチーム)そのものを気に入っていただけたことになると思います。ポルト・リコを知ってからマラカトゥが大好きになりました。もっとおとなしいマラカトゥもあると思いますが、それは自分が表現したいものではありません。ポルト・リコから目を離さないような作品作りを心がけています。」


新多さん、あなたの作品は素晴らしい!アシェー(新多さんに幸あれ)!


--------------------------------------------------------------------------------






そしてこちらは、

新多さんにおいでいただいた時のオンエアです。


マラカトゥに触れるようになったきっかけや、

裏話など、お話いただいていますので、

ぜひごらんください。

カンドンブレは儀式を伴う宗教であって、
コミュニティ外の人間が簡単に取材したり
写真を取るということは
なかなか容易ではないと思いますが、

そこで人間関係を築いた上で、
素晴らしい写真集を作り上げた
新多さんのお話です。


写真集:


一作目「Explode Coração」




最新の二作目「Mensageiro dos deuses」


はそれぞれリンク先からご購入いただけます。






おーたさんです。

先日は、
久しぶりに
谷町5丁目のグラバー邸さんにお邪魔しての収録でした。

2020-01-29 16.09.40


前回こちらにお邪魔したのはもう、一昨年の晩秋のこと、
外薗美穂さんをゲストに、
スタジオセッションも交えての楽しい収録でした。



と、以前のオンエアも宣伝しながらですが



続きを読む

↑このページのトップヘ